人気ブログランキング |

タグ:真菌 ( 4 ) タグの人気記事

真菌が~

ふぅちゃんの真菌ですが、飲み薬が効いたのか、それとも薬浴が良かったのか、

だいぶ綺麗になってきましたが、隼人君にしっかりうつってしまいました。


今日は、夕方から夫の実家の祭りの手伝いのため半休を取りましたが、

外出の時間までは、にゃんずとまったりするつもりで、

一度 家に帰ることにしました。


2時近くに家に帰ると、いつものように隼人君の熱烈歓迎。

そのあと、しばらく隼人と二人でコネコネをしていたら、

ちょうど右足の後ろあたりに大きな瘡蓋らしき物を発見。

毛を掻き分けて大きさを調べていると、ポロリと取れてしました。

ちょうど500円玉の大きさで、
最初にふぅちゃんの真菌を見つけたときと同じ状態。

他にないかと探していたら、その周辺に4箇所
 大きさにして100円玉くらいのものがありました。

どうも、というより、しっかりうつってしまったようです。


ふぅちゃんを隔離していたわけではないので、うつるのは覚悟していましたが、

いつもピッタリくっついていた私ではなくて、
滅多に一緒にいない隼人にうつるとは・・・・


一緒にいてもいなくても、
ふぅちゃんのいた場所に隼人がいればうっつても不思議ではありません。


今日から、隼人君も真菌の治療を始めます。

すぐには病院に連れて行かれないので、
今日と明日はふぅちゃんの薬を飲ませることにします。








by morukatura | 2009-07-21 20:39 | 猫さんず

ふうちゃんの真菌

d0358843_20300873.jpg

d0358843_20300858.jpg

d0358843_20300889.jpg
今日、ふぅちゃんを連れて病院に行ってきました。

真菌は思ってた以上に広がっていました。

ここまで広がると、もう塗り薬では治らないので、

飲み薬を一週間分いただいて帰ってきました。

飲み薬は、油分の多い食事と一緒に取らないと効果がないそうで、

パウチの全く食べないふぅちゃんには難しい問題です。

とりあえず、子猫の時に食べていたa/d缶を一週間分購入しました。

そして、毛をカットしたほうが、

しないよりも早く治るかもしれない・・・・と言うことで、

バリカンで背中の毛をカットしていただきました。


家に帰ってから、さっそく薬を飲ませました。
少し抵抗をしましたが、ちゃんと飲んでくれました。

パウチは少しだけ食べてくれましたが、
a/d缶には見向きもしてくれませんでした。

その後は、薬欲をして、薬を塗りました。

ふうちゃんは暴れることもなく、お利口さんにしていました。


ただ、何をするにしても常に私にしがみついているので、

私に真菌が移る日も、そんなに遅くはないかもしれません。


痒がってはいないので、それがせめてもの救いです。

ふうちゃん、お薬ちゃんと飲んで早く治そうね!






by morukatura | 2009-07-18 20:29 | 猫さんず

ふぅちゃんのおハゲ

d0358843_20232434.jpg
月曜日、くうちゃんの薬を貰いに行ったとき、ふぅちゃんのおハゲの検査結果を聞きました。

結果、私の想像通りで真菌でした。

先生から「他にハゲは出来ていませんか?痒がってはいませんか?」と聞かれましたが、

月曜日の時点ではおハゲは一箇所で、それ以上広がっている箇所はありませんでしたし、

他に痒いところないようでした。


ところが、火曜日に身体をマッサージしていると、身体のあちこちに瘡蓋らしきものを発見。

毛を掻き分けてみて見ると、一番最初に見つけて500円玉おハゲと同じようなもの。

真菌が数日の間で広がったようでした。


一箇所の時は塗り薬でよかったのですが、もうそれでは無理のようです。

後は、飲み薬です。土曜日、もう一度診察です。

それまではこれ以上広がらないようにお願いしたいです。


おハゲがたくさん出来て、少し不機嫌なふぅちゃんです。

後ろで、虎太郎がパウチ待ちをしています。

by morukatura | 2009-07-16 20:22 | 猫さんず

ふうちゃん病院へ

今日も昨日と同じでとても暑い一日でした。

朝、出勤途中に雨が降りましたが、中途半端な雨だったようで、
湿度が更に高くなったような気がして、余計に暑さを感じてしました。
早く、梅雨が明けるといいのに・・・・

昨日の夜、PCの前に座ると、必ず膝の上に乗ってくるふぅちゃんが
甘えた声を出しながら、どこからともなくやってきました。
毎日毎日、私の膝の上に出勤ご苦労さんです。

そして、膝に乗り、いつもの様に毛づくろいを始めました。
丁寧に丁寧に、肉球の中まで念入りに一所懸命毛づくろいをしています。

しばらくすると気が済んだのか、ゴロゴロ言いながらマッタリし始めました。
これは、私に撫でて~の合図です。
早速要求に応える為、
私は頭から、喉、肩、お腹とふぅちゃんが望む箇所を撫でました。
ちょうど背中にさしかかった頃、
指先に何か当たる物があることに気づきました。
かさぶたのようなものが出来ていたのです。

私は、そっとかさぶたになっている箇所の大きさを探るように、
毛を掻き分けました。
すると、その部分の毛がごそっと抜け落ちてしまいました。
大きさにして500円玉くらいの丸いハゲが出来ました。

真菌か、それとも何か別の皮膚病か? 
喧嘩ではないことだけはわかっています。


仕事を終えて自宅に戻り、ふぅちゃんを連れて病院に行ってきました。

診察の結果、皮膚病であることはわかったのですが、
その原因がカビなのか細菌によるものなのかは、
検査結果が出ないとわかりません。
しばらくは塗り薬を塗って様子見です。

本人は余り気にしていないようなので、少し安心をしていますが、
いったい、いつから出来ていたのでしょうか。

毎日、スリスリしているのに気がつかないなんて、少し反省です。
ゴメンね、ふぅちゃん。





追記 

7月13日病院に確認したところ、
ふぅちゃんのはげは真菌から来るものだと判明しました。









by morukatura | 2009-07-06 19:51 | 猫さんず