ブログトップ

想いが通じない

d0358843_15365995.jpg



今日も邪魔をしに来る姫ちゃん

d0358843_15365965.jpg



姫がやっと帰ったと思ったら、今度は、テツ君とふぅちゃんの色悪~ずがやってきた

d0358843_15365943.jpg



ふぅちゃんが帰ってもテツ君だけがしつこく残っています

d0358843_15365931.jpg



その後は、いつもの場所でお昼寝です

d0358843_15365930.jpg



セナ君が、別の生き物に見えてしまいます

d0358843_15365922.jpg



床で涼を取るテツ君

d0358843_15365956.jpg



セナ、隼人、虎太朗君たちは窓際で涼を取ります。

それにしてもセナ君の背中はモコモコです。

d0358843_15370092.jpg



カメラが嫌いのセナ君は慌ててソファの下に隠れます

(魂が抜かれると思っているのかしら)


d0358843_15370066.jpg



虎太朗君が一人だけ残ってしまいました


d0358843_15381178.jpg



ちょっと可愛いテツ君です


d0358843_15381157.jpg


ナマコになった冬馬君




今日は、台風の影響なのか、それとも夏の名残なのか、

一日中、蒸し暑いというか湿度の高いじめっとした日でした。

午後から、散歩に出かけましたが、外も風を感じる事はなく、

むしろ、もわっとした妙な暖かさを感じました。

川べりを歩いていても風はなく、まるで梅雨時を思い出すくらい、

美しく言うと「しっとりとした」感じの余りいい気分ではありませんでした。

明日も天気は良くないようです。

台風も近付いているようで、外出する方は気をつけて下さい。

夕方のニューズでどこの県だったかは、忘れてしまいましたが、

駐車場に止めてある車の車体の半分くらいまで、

水につかっていた映像が流れていました。

夫に「こんな時は車の保険は聞くの?」と聞いて見たけれど、

たぶん、ダメだろうな~と帰ってきました。

台風は自然災害だから自然災害保険に加入していても、

家は、なんとかなるかもしれないけれど、車にはむりだろうなぁ・・・・・と

最近、地震といい、自然の猛威がとても怖く感じます。

テレビを見ていても、怖いと思うくらいだから、

実際に、現実として自分の周りで起こったらどうなるのかと

考えたら本当に怖くなります。

でも、相手が自然だとどうする事も出来ないのかもしれません。


今日9月1日は防災の日という事で、

いろんなところで防災の訓練をしてたようですが、

テレビのニュースを見る限りでは、

やっぱり、訓練だという事で、緊迫感が余り感じられませんでした。

私だったらどうするだろうと、時々考えますが、私は、きっと家に残ると思います。

猫もカメもいるから、みんなと一緒どこにも行かないで、ここに残ると思います。

夫も、同じ事を言っていました。(こんなときだけは考えがあうのです)



今日、久しぶりに、かなざわの職場の人にメールを送りました。

短いショートメールを送るだけで、2時間もかかってしまいました。

手が震え、動悸がはげしくなって、打っては消し、

消してはまた打つを繰りかえし、ほんの短いメールに2時間もかかってしまいました。

夫が帰宅をした時にその話をしたら、一言

「今でもそんなんならもう復帰なんて止めてしまえ!」と言われてしまいました。

私は、辛かったという事を言いたかったわけではなく、

そうなった私の行動に驚いて、それが単なる緊張なのか

それともパニック発作の一つなのか、自分でもわからなかったので、

ただ、びっくりしたことだけを話したかったのに・・・・・・・・・・

先生が以前話してくれました。

「心の病気を抱えている人の家族が、一番理解してあげないといけないのだけれど、

一番そばにいる家族が、一番理解していない事が多い。

心の病は見た目ではどれだけ治ったかが判断できないので、

時には、一番身近な家族の何気ない一言で悪くなる事があると」

今夜は、その言葉を思いだし、夫の何気ない一言で、

頭の中がぐちゃぐちゃになりそうです。

もう、夫にも、話してはいけないことになったんだなぁ~と、思いました。

淋しくはないけれど、切ないです。












[PR]
by morukatura | 2011-09-01 15:20 | 未分類 | Comments(0)