生き苦しさを感じて

d0358843_01153098.jpg


椅子の上から外を眺めるセナ君です


d0358843_01153085.jpg


窓際に集まる、虎太朗、ふぅ、セナ君てす


d0358843_01153095.jpg


外を眺めるテツ君


d0358843_01153022.jpg


だれるセナ君とカメラ目線の虎太朗君


d0358843_01153123.jpg


姫ちゃんです


d0358843_01153176.jpg


ケージの中でお手入れ中の隼人君です


d0358843_01153114.jpg


黒いモコモコの物体の様なセナ君の背中


d0358843_01153189.jpg


同じくふぅちゃんの背中


d0358843_01153116.jpg


くつろぐ虎太朗君


d0358843_01160113.jpg


三匹一緒に


d0358843_01160137.jpg


虎太朗君の背中


d0358843_01160164.jpg


冬馬君の背中


d0358843_01160121.jpg


いつもの場所の虎太朗君です






何故かわからないけれど、ずっと息苦しさを感じている。

部屋の中が一番安全な場所だという事は理解しているけれど、

その部屋の中で、数日前から息苦しさを感じるようになった。

窓を全開にしても息苦しさは変わらない。

気分転換に外にでも出かけてみればいのかもしれないけれど、

一人で外出する勇気もない。

医師が言っていたように、私の症状は以前より悪化している。

それは、自分でも理解している。

でも、数日前から始まったこの息苦しさは何なのだろうか、

次回の診察日の時に聞いてみようと思う。

だんだん、生きづらくなってきていのかな?ってふと感じる事も。

以前より、横になっている時間が増えた。

だからと言って睡眠時間が増えたわけでもない。

ただ横になっていると息苦しさから少し解放される様な気がして、横になっている。

横になっていると心配そうにニャンズがわらわらと私の周りに集まってくる。

そんな時、私は、一人じゃないと心からそう思う。

状態がかなかなか落ち着かないけれど、心配をしてメールをくれる友もいる。

不安定な状態が続いているけれど、それもきっといつかは落ち着くと思う。

近い将来じゃないかもしれないけれど、私には守らなければならないものがあるから、

今はしんどいけれど、そのしんどさに負けないようにしなくては・・・・・・













[PR]
by morukatura | 2011-06-11 01:13 | 日常 | Comments(0)

私の日記


by Karin*
プロフィールを見る
画像一覧